人気ブログランキングに挑戦中、是非ご協力ください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールSHOWAで楽しかった1日

これは昨年末のお話・・・

パソコンの不調でアップしていなかったが
12月11日(土)に行われた
SHOWAのプライベートイベント
オールSHOWAに参戦させていただいたときのお話だ!

オールSHOWA101211 91

プライベートのイベントなので内輪で楽しむのが最大の目的・・・

朝はラジオ体操から始まる・・・



2011モデルのKAWASAKIには
SHOWの自信作SFFが純正採用されていて
試乗もできるように車両が用意されていたぞ!

オールSHOWA101211 10

午前中はスプリントレース
SHOWAの関係者のみが参加しているので
国際A級のライダーから

オールSHOWA101211 87

俺のような普通のライダーまで

オールSHOWA101211 88

速いクラスと遅いクラスの2クラスに分けてはいるものの
混走でレースをする・・・

SHOWAの関係者は
みんなつわものばかり・・・

オールSHOWA101211 30

そんでもって午後はエンデューロレース・・・

今回誘っていただいた石井さんにバイクを持っていてもらい・・・

オールSHOWA101211 97

スタートは久しぶりのルマン式・・・

オールSHOWA101211 101

モトクロスの装備をしている時は
誰でももがく様に走るしかない・・・

スタート後、ミスコースなんかしてしまったが
走りは好調・・・

オールSHOWA101211 104

カメラの電池切れで画像は撮れなかったが
天気も良く1日を楽しく過ごせた・・・

今年もこんなレースばかりがしたい今日この頃です。

本日はここまで・・・
人気ブログランキングに挑戦中、ご協力ください

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ウィークエンドレーサーズ最終戦予想図・・・

急に寒気が襲ってきたので
しばしパソコンと向き合う・・・

本日は12月19日にオフロードビレッジBコースで開催される
ウィークエンドレーサーズ最終戦を前に
今年のミニモト年間チャンピオンおやじは誰か?について考えてみた。

もちろん自分中心だが
一緒に戦って遊んでくれてる
おっさんたちのも大体見えてきた・・・

まずはミニモトミドルOver40クラス
以下は現在のリザルトである

WERミニモトミドルOV40

現在1位のマルガリーさんが364ポイント
2位の俺が322ポイント
その差42ポイントなので
17台以上のエントリーが有って
マルガリーさんがヒート1、ヒート2共
リタイヤもしくはビリになって
俺がピンピンの総合1位になるような奇跡が起こる以外は

最終戦に何台のエントリーが有るか?にかかわらず
マルガリーさんは最終戦にエントリーして
ヒート1をスタートした瞬間にチャンピオン確定となる。

俺と3位のマンセルさんは微妙だ・・・

マンセルさんと俺のポイント差は17ポイントなので
エントリーが3人しかいなければ
その時点で俺の2位が確定するが
そんな事は無いのでまさしく真っ向勝負となる・・・

3位のマンセルさんが逆転するには
ヒート平均+7ポイントが必要だから
ヒート1、ヒート2共にマンセルさんが1位で
俺が両方とも4位ならばヒート2で上位の
マンセルさんが逆転となる・・・

したがってマンセルさんがヒート1で1位を取った場合に
俺が8位以下だとポイント差は2ポイント以下になるので
ヒート2で俺はマンセルさんの前でゴールしなければいけなくなる

7位だとマンセルさんとの差は3ポイントなので
ヒート2で俺はマンセルさんのすぐ後ろにいないといけなくなる

だがこのケースは確率が低い
山下さんや白井さんそして佐藤さんがエントリーすると
順位が混とんとしてくるのだ。

何台のエントリーかにかかわらず
マンセルさんが1位以外の場合は
マンセルさんと俺の間に3人以上いないと
平均7ポイントの差が生まれないのだ。

エントリー台数が少ないほど俺が有利となる

マンセルさんは1位目指して・・・
そして俺はマンセルさんとの間に3人挟まないように
全開バトル・・・

妄想しただけで楽しくなってきたぞ~

そしてもうひとつ面白いのは
ミニモトアドバンスクラス・・・
以下の表はここまでのリザルト

werアドバンス

上位3人が9ポイント差の中にいる
ここでもランキング1位のマルガリーさんは
ヒート1で6位以下になって
花房お兄ちゃんかマンセルさんが1位を取ると
ヒート2では1位にならないとチャンピオンは取れない

マルガリーさんがヒート1で
花房お兄ちゃんやマンセルさんの前にいた場合でも
1位以外だとヒート2で6位以下になった時
花房お兄ちゃんやマンセルさんが1位になると逆転されてしまう

花房お兄ちゃんが1位を取るケースを考えると
ピンピンの総合1位になって
マルガリーさんがヒート1、ヒート2共に
3位でもお兄ちゃんがチャンピオンになる

このケースはマルガリーさんがヒート1で2位になれれば
ヒート2はマルガリーさんが3位でお兄ちゃんの負け
マルガリーさんが4位だと同点でお兄ちゃんの勝ち

もしヒート1でお兄ちゃんが1位でマルガリーさんが4位以下だと
ポイント差が2ポイントとなるので
ヒート2はお兄ちゃんがマルガリーさんの
前にいると逆転が確定となる

ところがここでもマンセルさんの順位が問題となる
お兄ちゃんがヒート1で1位になって
マルガリーさんが4位以下でも
マンセルさんが2位にいると
ヒート2ではマンセルさんの後ろでゴールすると
チャンピオンはマンセルさんになる

マンセルさんがチャンピオンになるのは
花房お兄ちゃんより少し楽かもしれない・・・

もしマンセルさんがヒート1で1位を取って
マルガリーさんが5位以下だとその時点で逆転

マルガリーさんがヒート1で4位だと1ポイント差に詰まるので
ヒート2で花房お兄ちゃんとマルガリーさんの前にいれば
チャンピオン確定となる

だがヒート2でお兄ちゃんの前にいても
マルガリーさんの後ろだとチャンピオンにはなれないと言う事になる

お兄ちゃんとの差は1ポイントしか無いので
マンセルさんは意地でも花房お兄ちゃんの前にいなければならない

ここはまでは順当に行けばと言う話だが
このクラスでは羽豆さんや山下さんがエントリーすると
ものすごく面白くなってくる・・・

力の具合では羽豆さんが絶対的な物を持っている
山下さんは本気になるか?がポイント

羽豆さんがエントリーした時点で
2位以下で争う事になる

そうなると花房お兄ちゃんとマンセルさんは
エントリー台数が少ないほど不利・・・
しかもマルガリーさんとの間には
2人以上挟んで前を行かなければならない

もちろんポイントリーダーのマルガリーさんが有利になる訳だが
レースを混戦にして面白くするためなら
今回のみ俺もWエントリーしようと考えている

雨でも降ったら最高に楽しいレースになるぞ・・・

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ダートスポーツ感謝祭2010をi-phoneで撮った・・・

こちらはi-phoneで撮影した画像のレポート。

朝からタシチャンがタイムスケジュールの確認をしている・・・

ダートスポーツ感謝祭2010 01

雨は結構降ってるし・・・

ダートスポーツ感謝祭2010 02

俺はまだ寝てる・・・

ダートスポーツ感謝祭2010 03

そんな事してるうちに宮崎さんのビンテージクラスがスタート

ダートスポーツ感謝祭2010 05

このクラスはビギナークラスとの混走・・・

ダートスポーツ感謝祭2010 08

みんなが並んだところでスタート・・・



古いCRなのにレーサーはさすがにスタートもそこそこ・・・
宮崎さんが上手いのか
雨の日はいつも良い走りをしている。

馬のナギオとか

ダートスポーツ感謝祭2010 12

蛙のような緑色のデカオとか

ダートスポーツ感謝祭2010 13

も来ていて
子供達は喜んでいた・・・

お昼休みには
カワイイ女子高生がやって来て
ライブで歌ってた

ダートスポーツ感謝祭2010 14

PAが業務連絡船用だったので
ちょっとかわいそう
でもカワイイからなんでもOK

ダートスポーツ感謝祭2010 15

これにメゲずにまた来てね!

i-phoneレポートはこれだけ。

画像とかは
かなり大きな画像が綺麗に撮れてた

上手く使いこなせるように
頑張ります。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ダートスポーツ感謝祭に参加した皆様に感謝・・・

このところ風邪気味で体の動きがなんかノロい・・・
パソコンの動きもなんかノロい・・・

パソコンがノロいのは
もっと簡単にブログの更新をしようとして
I-PHONEを

I-PHONE4 3

使うのに必要なI-TUNEをダウンロードしたのが
原因のようだ・・・

自分の風邪気味は自分のせいだが
パソコンについてはチョっと納得がいかない・・・

今後の更新でパソコンバージョンとI-PHONEバージョンを
使っていく洗礼のようなものかもね?

さて本題のダートスポーツ感謝祭2010
朝からシトシト・・・ザーザー・・・
雨が降っていた。

一晩で整備したバイクも
いきなりドロドロ・・・

ダートスポーツ感謝祭2010 01

この日は久しぶりに仲間がいたので
走っている画像が有る

ヒート1の始まるころには雨も上がったが
コースはまだまだドロドロ・・ツルツル・・

ヒート1画像1

ゼッケン#6が俺・・・
画面右側で手を上げているのが
ダートスポーツ誌所属の際A級ライダーKAZUTO君・・・

ヒート1画像3

案の定スタート直後に
泥のスプラッシュを浴びてしまい
ゴーグルは使い物にならない位の泥シールド・・・

ヒート1画像4

しかたが無いのでゴシゴシして
気合いで走る・・・

ヒート1画像2

この日は将来の国際A級と思われる子供達との混走・・
ブツカル訳にもいかずやりにくい・・・

ヒート1画像6

オフロードの業界では有名な
ナギオと言う馬も走ってる
こいつの中身は内緒だが
とても速い・・・
当然抜けない・・・

8f36.jpg


ヒート2の画像は無いが
ドライコンディションに復活して
まあまあストレスの解消・・・

結果は大人のミニモトクラス3位・・・

そしてこの日の戦利品がこちら・・・

画像 001

パーツクリーナーはありがたいのだ。

ドロドロのマディーコンディションの中
大会運営をされていたスタッフの皆様
そして一緒に走ってくれたエントラントの皆様
おつかれさまでした。

HEROS for Adult R-9参戦でボロボロ・・・

昨日、朝からHEROS for Adult R-9に参戦。

コースに付いたらすでにライダーズミーティングをやってた。

遅刻?のような・・・
いつもこの時間になってしまう。
そんなに朝早くから集まれる皆さんがうらやましいです。

CRF150R 01

KTMさんが出した2スト150㏄のニューモデルも置いてあった。

CRF150R 02

最近気になる1台である。

CRF150R 03

その後練習走行・・・
サスのセッティングを変えて
予選・・・

でもここからが不幸の始まり・・・
スタートして4コーナーでストール・・・
あれっ????

フューエルコックがOFF
やっちまったー

当然のごとくビリ争い
何故かKATHOさんとビリ争いになってた。

でもサスは結構決まった感じがする。

リザルトが発表されるとミドルクラスのまま変更無し・・

俺より後ろだったKATHOさんはクラスがエキスパートに昇格?
屈辱的な結果だ・・・

自己申告によりエキスパートに昇格させてもらう・・・

ヒート1スタート1コーナー3or4番手
2コーナーも同じ早い人が抜いていくも喰い下がり付いて行く
7コーナーでシフトミスゼッケン20番に抜かれ
いか~んピタリと付ける
最終コーナー進入時に目の前でゼッケン20番が転倒・・・
思いっきり突っ込んじゃった・・・(イテテ・・・)

再スタートすると
なんか足もとで塊が飛んでくる感じ???
良く見るとリヤキャリパーがぶらぶらしてるじゃないですか???

キャリパーステーが折れてキャリパーが取れてしまったのである。

まいった~

リタイヤするのもシャクなので
キャリパーをステップに引っ掛けてそのまま追撃開始・・
リヤブレーキが無いのは全くコントロールが出来ない

こりゃまた当然ビリ

ピットに戻ると
リヤ周りはケチョンケチョンにぶっ壊れていた・・・

リヤキャリパーのサポートが折れてちぎれた・・・

CRF150R 09

30数年のオフロード人生でも
初の出来事・・・

しかも俺は無傷・・・

スポークも4本取れてなくなっちゃった・・・

CRF150R 06

とりあえずディスク板を修正しようと試みたが
曲がりが凄過ぎてNG

CRF150R 11

KASSY'SさんにCR用のディスクを借りてきた・・

CRF150R 13

キャリパーサポートとスポークは
モトロマンさんで在庫してた物をGET

CRF150R 14

サクサクっとホイールを外して
スポークを張る・・・

CRF150R 16

振れ取り機なんか使わなくても
調律の要領で音を聞いて
大体の張りを合わせればOK・・・

CRF150R 18

一応はタイヤを付けて振れ具合をみる。
やはり問題無し・・・

CRF150R 20

あとはキャリパーの掃除をして取り付ければ
明日のレースには出れる・・・

CRF150R 21

雨もすごく降ってるし
明日はドロドロ確定。

スピードも出ないしこんなもんでしょ・・・

そんじゃーまた。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

mcblackjack

Author:mcblackjack
バイクに乗り始めて30数年
親戚のおじさんが全日本MXチャンピオンのSPさんと友人だったのがきっかけかも?
自分で乗るのはそんなにうまくない
18歳でバイク屋さんのでっちとなり
一時は国際A級のメカニックなんかもして
プライベーターなのに年間ランキング2位を獲得するチームだった。
バブルの時代に生きていたので
海外で仕事したり、大手の企業に潜り込んだり
人の言うことなんか聞かないので
人生浮き沈みの激しい、大馬鹿ヤローでございます。

最近つき合っている人たちは、
「バイク変態」なんて讃えてくれますが
軽々しく「バイク変態」なんて呼ばずに
「筋金入りの、バイク変態」と呼んでほしい
今日この頃です。

このブログをみて
共感していただいた事やむかついた事など
どしどしご意見いただければ幸いです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。