人気ブログランキングに挑戦中、是非ご協力ください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解っちゃ~いるけど、イタリア製は雨に弱すぎ・・・

先日、出先で雨に降られてずぶ濡れになってしまったTESI 1D・・・

予想通りと言うか?あたりまえと言うか?
セルが回らなくなってしまった・・・



ROSSAMのF900を組んでいるので
この所、とても調子がよかったのに・・・

とりあえず電圧のチェックをしてみる・・・

TESI 1D画像00

バッテリーの電圧は12V・・・
まあ、普通なら問題なくセルは回るはず

EDLCだけの電圧もチェックしてみると

TESI 1D画像13

こちらも12V・・・と言う事は~
エンジンから発電されているのが12Vと言う事か?

こいつの配線もだいぶ古くなってるし
セルの接点に行く電流が良くない感じか?

まずはバッテリーの充電だな!

密閉型のバッテリーを使ってるから
充電にはかなりの時間がかかる・・・

そうだ!
この前MIXIのTESIコミュニティーで
チョコットだけ話題にしていた
ボディー交換の話・・・・

天気もいいし気晴らしに少しだけ遊んでみよう・・・

実は話題が出た後に
GOOD STAGEさんに借りて来たCBR600RRのカウルとCBR1000RRテールカウル・・・

BIMOTA TESI 1Dはすでに20年も前のバイクで
タンクシートカウルとかフロントカウルおよびサイドカウルとか
綺麗なオリジナルはとても大事・・・

そこで何か別のカウルを付けるのは
オリジナルを取って置く為とか
転倒した時の補修に思いっきり改造しちゃうとか
いろいろな目的に使えそうだ!

でも不景気だしお金もそんなに持っていないので
AMPさんにオリジナルカウルを作ってもらう訳にもいかない

ヤフオクとかを見ると
CBR系のカウルは塗装もされていて¥40,000-くらいで手に入る

そんな理由でGOOD STAGEさんにご協力いただいたって訳・・・

例によってチョイチョイっと組み付けたのが・・・

TESI 1D画像07

アンダーカウルも無理して付けると・・・

TESI 1D画像08

こんな感じ

サノラーさんが言っていたように
タンクカバーとかアンダーカウルは
切った・張ったで作るしかなさそうだな~

そもそもこのカウルの種明かしをすると・・・

TESI 1D画像10

ヒラメやカレイのような半ペラしかないのでした~

でもこのカウルはクレバーウルフのレーシングカウルなんですよ~

TESI 1D画像06

その辺の安いカウルじゃあ無い所がGOOD STAGEさんらしい
モーターサイクルショウに出品する車両を作る為にやったらしいけど
普通は切りませんよっ!

面白いからセンターマン状態で反対側も仮付けしてみよう~

TESI 1D画像16

意外とカッコイイかも?

バックビューもイケてる!

TESI 1D画像17

実際にはテールランプとかヘッドライトを装備しなければならないのだが
テールカウルは意外と簡単に付けられそうだ!

TESI 1D画像18

予想通りだが、やはりタンクカバーは相当難しい感じだな~

TESI 1D画像19

アンダーカウルも作るのは大変そう・・・

TESI 1D画像20

月末までにはBOBさんが中国に行くなんて言ってたから
一丁カウルセットでもお願いしてみますかね~

お遊びで終わってしまったけど
本日はここまで。

スポンサーサイト

天気予報は見ないと・・・

本日は昼頃から、雨上がりのお散歩にTESIで出た。

天気予報も確認せずに・・・

この前取付けたROSSAMの影響がどう出ているのか?
エンジンをほどほどに回して
プラグの焼けなんかを確認するつもりだった。

途中で話に夢中になり
4時頃から再び雨・・・

TESIは雨の中の走行すると
全くブレーキが効かない・・・

昔のSS750とかKH400よりも効かない・・・

ドラムブレーキの古い車両・・・
ヤマハDT1の方がまだましだ!

帰りはエンジンを回す事も出来ずノロノロ運転・・・
ずぶ濡れで帰宅・・・・

TESI 1D画像01

イタリア製のバイクや車はすぐに錆びるので
こんな風に濡れていたら

TESI 1D画像03

明日には錆の塊になってしまう

そんでもって、エアーブローの開始である・・・

TESI 1D画像04

車体の上の方から下に向けて・・・

TESI 1D画像05

ミラーの付け根のゴムの中とか・・・

TESI 1D画像06

水分が残れば明日には茶色になってる・・・

シートもスポンジで出来ているので
なかなか水分が飛ばない・・・

TESI 1D画像07

それでもプシュ~っと吹き続ける・・・

ステップ周りや・・・

TESI 1D画像10

前後のホイールの特にハブステアの所は
完全に水分が飛ぶまでプシュ~~~

TESI 1D画像11

エンジン回りは熱で乾いているものの
すぐそばのリンクはプシュ~~

TESI 1D画像12

小1時間ほどプシュ~~っとしたけど

TESI 1D画像14


明日はカウルを外して
掃除&グリスアップしないとダメだな

寒いしびしょ濡れになってしまったので
本日はここまで。

MC Blackjack

Facebookページも宣伝

TESI 1Dも ”疾るんです” か?

本日の作業は、
この所俺の友人のおじさんたちの間で流行っている”EDLC”
エレクトリック・ダブル・レイヤー・キャパシター
ROSSAM製 ”疾るんです”を

TESI 1D 画像19

メチャクチャ始動性の悪いTESI1Dに付けてみる。

TESI 1D 画像01

ファスナー数本で止まっているカウルは
すぐに外れる・・・

TESI 1D 画像03

どデカイ一体式のシングルシート&タンクカバーも
ファスナー数個と3本のボルトで止まっているだけなので
すぐに外せる・・・

TESI 1D 画像04

このチャンスにやらなければならないのが
メーター関係の不調を点検しておくこと・・・

TESI 1D 画像07

不具合の原因は探るまでもなく
すぐに発見!

取り付けに失敗していて
ハーネスが噛んじゃってた・・・

こりゃダメだ・・・

TESI 1D 画像08

自業自得ではあるがいつ挟んでしまったのかの記憶もない・・・?

マイッテても仕方が無いのでサクサク修理して


前からバッテリーの負担となっていた
余計なものを外してしまう・・・

TESI 1D 画像10

ROSSAM製 ”疾るんです”の箱を開けると
こんな感じ・・・

TESI 1D 画像12

豆電球のキットとか入ってて説明書とか読んでみると

イニシャルを行う時に
豆電球でテストできるらしい?
ノーカットで動画も撮ってみた・・



いつまで点いているか?
切りが無いので動画は終了。

だけど、こんな短い時間でこの充電量なのは凄い!

本体を保護する為に
スポンジとビニールテープでグルグル巻きにして
ぴったりスペースのバッテリー上にセットしてみた・・・

TESI 1D 画像14

そういえばこの車両は
ものすごくアンダーステアが強い・・・

こんな時だからフロント・サスのイニシャルを
少しだけ落としておこう・・・

TESI 1D 画像16

ボディーを付ける前に始動の確認・・・



今まではアクセルを少し開けてやらないと
回らなかったセルが力強く回る・・・

始動を失敗して電磁ポンプが回っていても
セルは力強く回る・・・

う~ん・・・・

イイかも~~~!

TESI 1D 画像18

後は昼間の試乗で確認するだけだな・・・

本日の作業はここまで。

人気ブログランキングに挑戦中、ご協力ください

人気ブログランキングへ

TESI 1Dでお散歩シリーズ(その2)

さて、作業を途中で終了させUFO2号でお出かけ・・・

MIXIのTESIのコミュニティーの方たちが
バッテリーのつなぎっ放しは寿命が短くなる・・・
と言ってたのが気になったのと

昨晩、燃ポン付近の確認のためにバラシタので
作動確認である。

TESI 1D画像01

まずは中杉通りに在る
大洋モータースさん・・・

年の初めくらいから預かっていた?
キャリパーサポートを渡しに行った。
お待たせしてごめんなさい!

TESI 1D画像04

そしていつものオートパーツ杉並さん
部品の引き取り&発注
届いたら連絡おねがいしま~す。

TESI 1D画像05

本日は久々にE/Jさんの自宅へGO・・・
着いたときは日も暮れて真っ暗・・・

TESI 1D画像06

帰り道・・・
クラッチを握る左手が異常に疲れてきた。

最近左手が腱鞘炎状態で
ずっと治らない・・・

ちょっと休憩がてら馬力屋さんにお邪魔する・・・

TESI 1D画像07

馬力屋のオーナー大沢氏は
もと環7のエキスパートさんに居たので
DUCATIに関してはスペシャリストなのだ。

TESI 1D画像08

TESIがセッティングできない関係の相談をしつつ
結論は同じ・・・

でもクラッチは軽くする事が出来そう
少しでも手首の負担は減らしたいところだ。

TESI 1D画像09

そして無事帰還。

作業再開である・・・

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

TESI 1Dでお散歩シリーズ

日ごろガレージの片隅で
鎖じゃなくバッテリー充電器に繋がれている
UFO2号を引きずり出す・・・

動かしてもらうのをじっと待っていたのか?
空気が乾いているせいか?

TESI 1D01

今日はなんか調子が良い・・・

本日はMC BLACKJACKの出没場所を一回り

まずはタイヤ屋さん・・・

TESI 1D02

卸のみなので一般の方は購入できません。

そしていつものBOBさん

TESI 1D04

昨日間違って持ち帰ってしまった
CB1300の書類入れを届けに来た。

TESI 1D03

奥さん(社長)に
焼いたばかりのお芋が入った
クルクルのパンを頂いて食べた・・・(旨い!)

途中グリーンハウスに様子を見に寄るが
本日は火曜定休日・・・

お次は30年位前からお世話になっている
オートパーツ杉並さん・・・

TESI 1D05

頼んでいたCRFの針を取りに来た・・・

日暮れに戻って
お散歩は終了・・・

TESI 1D06

着いてから1分位して
nakano tankentaiさんがZ1000で登場・・・

Z1000.jpg

さてガレージオープンである。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

mcblackjack

Author:mcblackjack
バイクに乗り始めて30数年
親戚のおじさんが全日本MXチャンピオンのSPさんと友人だったのがきっかけかも?
自分で乗るのはそんなにうまくない
18歳でバイク屋さんのでっちとなり
一時は国際A級のメカニックなんかもして
プライベーターなのに年間ランキング2位を獲得するチームだった。
バブルの時代に生きていたので
海外で仕事したり、大手の企業に潜り込んだり
人の言うことなんか聞かないので
人生浮き沈みの激しい、大馬鹿ヤローでございます。

最近つき合っている人たちは、
「バイク変態」なんて讃えてくれますが
軽々しく「バイク変態」なんて呼ばずに
「筋金入りの、バイク変態」と呼んでほしい
今日この頃です。

このブログをみて
共感していただいた事やむかついた事など
どしどしご意見いただければ幸いです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。