人気ブログランキングに挑戦中、是非ご協力ください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XR250のマフラーで溶接の練習

この所ブログの更新をしていない事に気付いた・・・

本日の作業はまたもや溶接の練習・・・

自分のXR250のサイレンサーをつないでみる事にした

ノーマルサイレンサーのジョイント部分を利用して
CRF150Rの96ホーンサイレンサーを付けてみる・・・

鉄とステンレスなんて材料違いは
どのくらい難しいんだろう?

XR250画像03

エキパイが純正では無いので
ジョイント部分の位置合わせをしながら
長さも合わせて付け直す・・・

XR250画像04

サイレンサー側のパイプも
一度切り落としてから
角度を変えて再度溶接する・・・

XR250画像05

こっちはステンレスなので鉄よりはマシかな?
でもこれじゃあまだまだだな!

次は足らない所を継ぎ足す・・・

XR250画像06

サイレンサー側のジョイント部分を利用して
太さの変更もついでにやってしまう

XR250画像07

こりゃあ難しすぎ~・・・

あまりにも出来が悪かった事と
溶接が出来ているかの確認の為に
サンダーで表面をなでてみた・・・

XR250画像13

鉄とステンレスの所も何とか溶接出来た・・・

XR250画像14

今回のは自分のだからやってみたけど
サイレンサーは新品のパイプを使って作った方が
出来がいい物が出来そうだな!

本日の作業はここまで。
スポンサーサイト

ホンダXR250R(ME06)をカスタムする。(3)

先週から組み立てをやっているXR250Rのカスタム車。

ようやく容になってきた。
やっぱりこの年式はオフロードの方がカッコイイ!

画像 014

フロント&リヤディスクローターは、EBC製の鋳鉄ローターを装着。

画像-016

レース用に使っていたシフトペダルは、
チョー年期が入っているが
転んでも曲がりにくいガード付きの優れもの。
こんなの販売すればよかったかも?

画像 018


捨てがたいのは
モタード仕様のホイールやら足回り・・・
ネットで売っちまうか?なんて考えてたら
もう一つネタを持ってたことを思い出した。

画像 019

この続きは、”CRでモタードを作る”シリーズでご紹介しますのでご期待ください。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ホンダXR250R(ME06)をカスタムする。(2)

作業再開

そして、数時間後・・・

マフラーの位置決めやってたら

XR250R 006

ちょっとだけ横道にそれて

XR250R 007

いつの間にか・・

XR250R 005


モタード風キャストバージョン・・・

XR250R 012

妄想するとストレスも発散するのだ。

XR250R 011

もうちょっとフロントフェンダーは短いほうがいいかも?

とりあえずはオフロード・ホイールで
組んだほうがよさそうだな。


ホンダXR250R(ME06)をカスタムする。(1)

昨晩からXR250のカスタム車を組み立て始めた。

バラバラのまま
ずっとしまってあったから
見つからない部品なんかがあって・・・

気がついたら、朝だった。

XR250-02.jpg

この段階で交換するものは全て装着された感じ。
CR250用倒立フォーク
CRMの顔
新しいほうの形のフロントフェンダー
レンサル・ツインウォールバー
ハンドル・ガード

元の形はこんなのだから

1137968331_1990hondaxr250r.jpg

純正部品ばっかりの交換で
だいぶイメージが変わった。

元のフレームはコンペ用だったけど
今回は逆輸入のフレームを使って
公道仕様のナンバー付にしようとしている。

XR250 (000)08

ノーマルのリムをアルマイトして黒くしたホイールも装着。
オーバーサイズのディスクローターも仮組み

徹夜でやっちゃたから
ここらで一休み。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

mcblackjack

Author:mcblackjack
バイクに乗り始めて30数年
親戚のおじさんが全日本MXチャンピオンのSPさんと友人だったのがきっかけかも?
自分で乗るのはそんなにうまくない
18歳でバイク屋さんのでっちとなり
一時は国際A級のメカニックなんかもして
プライベーターなのに年間ランキング2位を獲得するチームだった。
バブルの時代に生きていたので
海外で仕事したり、大手の企業に潜り込んだり
人の言うことなんか聞かないので
人生浮き沈みの激しい、大馬鹿ヤローでございます。

最近つき合っている人たちは、
「バイク変態」なんて讃えてくれますが
軽々しく「バイク変態」なんて呼ばずに
「筋金入りの、バイク変態」と呼んでほしい
今日この頃です。

このブログをみて
共感していただいた事やむかついた事など
どしどしご意見いただければ幸いです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。