人気ブログランキングに挑戦中、是非ご協力ください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業仕訳で車検制度は変化するか?の解説

今宵のテーマは民主党の目玉政策
”事業仕訳”について

先週の土曜日
行政刷新会議による事業仕訳第3段の中で
ワーキンググループBに仕分けられた
B-17: 自動車安全特別会計
B-18: 自動車安全特別会計 (1)保障勘定 (2)自動車検査登録勘定 (3)自動車事故対策勘定
というものがある
下記のURLがその記載のある場所だ

http://www.shiwake.go.jp/details/2010-10-30.html

そもそも漢字ばかりが並んでいて
その内容に関しては非常に分かりにくい
こういう難しい漢字を並べていくのも
官僚が一般市民に分かりにくくするための手法なのに
それすら改善されていない。

また、この事業仕訳は法的な拘束力を持っていないので
実現するか?については、ほぼ期待できないのだが
このB-17とB-18は車検場での登録や検査(車検)に関する事や
自賠責に関するお金の流れについてである。

車でもバイクでもカスタムの好きな人には
是非知っておいてもらいたい内容なので
この難しい日本語(官僚の作った難しい漢字の羅列)を解りやすく翻訳してみよう。

まず
配布資料:
制度シート総括(pdf:265KB)
制度シート(1)(pdf:392KB)
制度シート(2)(pdf:527KB)
制度シート(3)(pdf:562KB)
論点シート(pdf:88KB)
というのは
バカ官僚たちが机上の理論により
どのくらいの予算ですよとか
こんなに効果的な事をやっていますという
言い訳の内容が書かれている・・・

我々が見てもさっぱり解らない所で120億円くらいの税金が
陸運事務所の維持運営に使われている。

ところが自賠責保険のお金は500億円くらい国に貸し付けられていて
金利として24億円位貰っているらしい。

このご時世に5%の金利って
国土交通省は金融業かよ?・・・

そのほかに国土交通省の言い分として

<街頭検査を年間13万台実施、延べ1万台超の整備不良車・不正改造車を発見
これはおまわりと組んで検問をやったので税金を使ったという事

<軽油の抜取検査により不正軽油を排除
これも消防署と組んでガソリンスタンドをいじめに行ったので税金を使ったという事

<指定整備工場に対する監査業務への協力
こちらは誰かにチクられた民間車検場に行っていじめたので税金を使ったという事

<国の安全・環境基準の策定等新たな施策に応じ審査方法を検討(軽自動車検査協会等で活用)
検討するのにうまい飯を食うので税金を使った?(これはどうかな?)

<リコール事案や不正打刻の発見
メーカーに居るOB(先輩)と飯を食ったり
フレームナンバーを検査するためにレントゲン機を買うのに税金を使った

<カスタムショーやカー用品店で啓発を行う等の不正改造車撲滅活動
モーターショウのすみっこの方に陣取るのと
ダサいポスターを作るのにに税金を使った

なんてものがあるが
言い方を変えると許しがたい感じがしてくるでしょ。
全部税金を使う必要無し・・・

はっきり言って道路運送車両法の全てがこんなもんなんです。

何つったて車が今ほど走っていない時代に作られて
暴走族対策とかバブル時代とか
その時代にとりあえず対処するために
追加や変更を繰り返した結果なのだ!

街を走る車が安全に走行するために必要なのは
運転する人のモラルとか安全に対する意識の問題なんですが、
彼らは巧みな国語力によって税金を吸い上げ

その上始末に負えないのは自分こそが正義であるみたいな事を
何十年もやってきた訳です。

そんな彼らに下された事業仕訳の結果は
民主党が下したものなので少しわかりやすい。

(1)自動車検査登録勘定
● 自動車検査独立行政法人の業務は規制緩和で民間に大きく委ねていく。

ここでのポイントは”規制緩和”・・・
検査員になるための基準や
民間車検場になるための規制を緩和する事になるだろうね!
下手するとテスター屋さんでも車検が出来るようになるかも?

● 自動車検査独立行政法人と軽自動車検査協会を統合する。

車検場を軽自動車と普通車で区別しないという事・・・
あまり効果的ではないけど
オートバイは軽自動車扱いだから検査そのものに影響はないかも?

練馬の陸自なんかはオートバイのレーンすらないので
構造変更なんかはやりにくくなる可能性が大きい・・・

● 独立行政法人化、さらには軽自動車検査協会との統合をにらんだ民間法人によってこの勘定の業務を行う。

これは陸運事務所そのものを独立行政法人にするだけで
お金(税金)だけ掛かって全く変化しない事になりそう?
要は検査手数料を誰が取るかの問題だね!

● 独立行政法人へ移管するのが適当である。
 自動車検査独立行政法人・交通安全環境研究所・軽自動車検査協会も統合すべし。

これも一般の企業で言えばM&Aみたいなもんで
大株主は国でグループ企業を管理する
何とかホールディングス似たいな感じになるだけ・・・

● 効果的・効率的に運営できる体制として、軽自動車協会を含めた事業実施が望ましい。

要は軽陸と一緒にやりなさいってこと

● 目標・評価・見直しなどの制度が整備されている独法・検査独法に統合すべき。

そもそも独立行政法人で働いている人は国家公務員なので意味なし・・・

● 自動車検査登録勘定については廃止し、民間へ移管も検討。

ここで言う民間ていうのがどこなのか?が問題

● 基準の構築、リコール業務等、国でなければ行えない業務に限り、大半の業務は独法へ移管。
 公権力行使にあたる部分に関しても実効的に独法で行えるように検討する。

これはおまわりと組むとか消防署と組むとかはそのままでいいよって事

● 勘定自体を廃止。その上で一般会計に移行するものと、独法等に移行するものと分ける。
 当然、手数料の一部は一般会計の歳入とする。

道路を作るか?幼稚園を作るか?
それとも屋上の緑化でもするのか?
重量税とかを何にでも使えるようにするという事

車検制度そのものをなくして
自動車税と重量税を統合すれば
税収はそのままで
経費は確実に減るんだけど
なんでそこにたどり着けないか?が疑問

これらの内容では法的拘束力があったとしても
結局問題視しなければならない点は
官僚君たちが都合のいいようにまとめて終わる・・・
論点そのものがずれちゃってる・・・

蓮舫チャンや長妻さんには申し訳ないが
誰かが「テメーら、ふざけんじゃね~ぞ、コラ!」
位の事言って

グダグダいう官僚なんて
みんなクビにしちゃえば
そのうち言うこと聞くようになるんだけどね~

あとは天下りというより
元国家公務員一人につき企業の税金を5%ずつ上げるとか
トヨタは今の3倍くらい税金を払うようになるでしょ!

お役人の人権費を各省庁ごとに総額の30%カットして
今の人数でみんなが少しずつになるか?
リストラで人数減らして今まで通り給料を取るか?
民間企業では普通にやってる事を
各省庁で選択させればイイと思うんだけどな~

もちろんお役人の中にもイイ人はいっぱいいるし
全員を対象とするのは極論過ぎなのかもしれないんだけど
問題点を問題視せずに
上からの命令という事で処理しちゃってたから
税金をいっぱい使って
言い訳造りをするようになってしまっている。

自動車メーカーが売れないなんて言ってるし
免許を取る人口も減っているというのに
予算が増えているのは
誰もがおかしいと思っているんだけどね~

我々庶民に出来る事は
選挙の時に
「ふざけんな、コラ!」って言えそうな人に
1票入れることか?

アメリカに移住する事くらいだ。
日本人に生まれた事が残念だ・・・

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

お疲れさんです。

この話については
本日、独法に聞いてみたが
前から出てた話だから、この2~3年くらいで
軽陸と統合する可能性があるんだって。

要は出来レースな訳・・・

自民でも民主でも
イカサマヤローの集団には
変わりがない。

そういう意味では
俺も?かな。(爆)

> ごくろうさまです。
> わかりやす~い 解説・・ 感謝いたします。
> 何だかんだ言って・・
> 昔から・・ なにも 変わりませんな・・ な~んにも・・
> 取れるトコから搾り取る・・ 弱気を挫き強気を・・
> >アメリカに移住する事くらいだ。
> >日本人に生まれた事が残念だ・・・
> そう思って 実際に旅立った友人もいたりいたします・・
> 決して「成功者」ではありませんが そんな彼等は
> 別に ディズニーランドにも行かずとも・・楽しく生きております。
> 自分も・・一時期真剣に考えましたが最近はもう無理かな~?
> です。トホホ・・・
> この類のことを真面目に考えると悲観的にしかなれませんですね。
> いつでも・・
> 赤信号みんなで渡れば・・ な 団塊なじじい達が 一掃すれば
> 少しは変わるのかな~?とかも思ったりも?ですけど・・
> ヤツら しぶといから なかなか退かないですもんね~
> ってか 自分も含め自分等の代がカツカツすぎて
> そこまでもつのかな~?な 今日この頃・・・
> いっそのこと 鉢巻して単車にて国会議事堂へ・・ 自決?
> 今・・ できること?
> 選挙の時に
> >「ふざけんな、コラ!」って言えそうな人に
> >1票入れること・・・
> くらい・・ ですけど そんなヤツいね~しな~
> あっ! ココにいるかも・・    アナ・・ タ~

No title

ごくろうさまです。
わかりやす~い 解説・・ 感謝いたします。
何だかんだ言って・・
昔から・・ なにも 変わりませんな・・ な~んにも・・
取れるトコから搾り取る・・ 弱気を挫き強気を・・
>アメリカに移住する事くらいだ。
>日本人に生まれた事が残念だ・・・
そう思って 実際に旅立った友人もいたりいたします・・
決して「成功者」ではありませんが そんな彼等は
別に ディズニーランドにも行かずとも・・楽しく生きております。
自分も・・一時期真剣に考えましたが最近はもう無理かな~?
です。トホホ・・・
この類のことを真面目に考えると悲観的にしかなれませんですね。
いつでも・・
赤信号みんなで渡れば・・ な 団塊なじじい達が 一掃すれば
少しは変わるのかな~?とかも思ったりも?ですけど・・
ヤツら しぶといから なかなか退かないですもんね~
ってか 自分も含め自分等の代がカツカツすぎて
そこまでもつのかな~?な 今日この頃・・・
いっそのこと 鉢巻して単車にて国会議事堂へ・・ 自決?
今・・ できること?
選挙の時に
>「ふざけんな、コラ!」って言えそうな人に
>1票入れること・・・
くらい・・ ですけど そんなヤツいね~しな~
あっ! ココにいるかも・・    アナ・・ タ~

Re: No title

お名前をいただいておりませんが
コメントをいただきありがとうございます。

アメリカは生活するのには厳しい所ですが

ライダーにとって100票位入れてもいい所と思ってます。

南の島ならGUAMが良いです。
> アメリカに移住に1票v-219

No title

アメリカに移住に1票v-219
Pagetop iv>
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

mcblackjack

Author:mcblackjack
バイクに乗り始めて30数年
親戚のおじさんが全日本MXチャンピオンのSPさんと友人だったのがきっかけかも?
自分で乗るのはそんなにうまくない
18歳でバイク屋さんのでっちとなり
一時は国際A級のメカニックなんかもして
プライベーターなのに年間ランキング2位を獲得するチームだった。
バブルの時代に生きていたので
海外で仕事したり、大手の企業に潜り込んだり
人の言うことなんか聞かないので
人生浮き沈みの激しい、大馬鹿ヤローでございます。

最近つき合っている人たちは、
「バイク変態」なんて讃えてくれますが
軽々しく「バイク変態」なんて呼ばずに
「筋金入りの、バイク変態」と呼んでほしい
今日この頃です。

このブログをみて
共感していただいた事やむかついた事など
どしどしご意見いただければ幸いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。