人気ブログランキングに挑戦中、是非ご協力ください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RM125の再生?点検だね!(その4)

本日はRM125のシリンダーを取り付けよう。

例によってお掃除から・・・

RM125エンジン02

排気デバイスの中とかは
排気ガスとかオイルの燃え残りとかの
スラッジでまっ黒けのケ~

すぐに汚れてしまうのは
解っちゃいるけど
やめられない!

RM125エンジン03

ま~このくらいでやめときましょう。

シリンダーを載せてみると・・・と言っても
ここで注意しなければいけないのは
シリンダーを真直ぐ下していく事。

決してヒネッてはダメ!・・・

みなさんは出来ているかな?

RM125エンジン05

古くなった2ストのエンジンは
スタットボルトが伸びているので
いつも通り規定トルクに達した後に
クランクを回して
ピストンがフワッと回る所まで
再度絞めこむと伸びている分の修正完了・・・

ヘッドカバーも綺麗にしてから
取り付ける・・・

RM125エンジン07

こいつは5本絞めで
ヘッドガスケットはOリングなので
均等に締っていればOK・・・

RM125エンジン10

排気デバイスのクランプをジョイントして
作動確認・・・

RM125エンジン12

蓋をしてプラグを仮止めすれば
エンジンはだいたい完成!

2ストは簡単・・・と思っている人も多いかもしれないが
簡単だからこそ慎重にしなければいけない・・・

本日はTESIの散歩で左手がクラッチにやられて
疲れまくっているのでこれ以上はムリ!

埃よけのウエスを巻いて

RM125エンジン14

これにて終了。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 少しずつ

お疲れさんです。

空いた時間にやってるから
ちょっとずつ・・ちょっとずつ・・ね!

明日の晩にはリンク周りに到達して
明後日に部品の注文をしようと
考えてます。

ピストンの値段が高かったから
リンクの部品注文には
恐怖を感じてます。・・・(笑)

ピストンを入れるときに
シリンダーを捻らないようにするのは

ピストンリングの切れ目なんかで
シリンダーに傷が入らないようにしたいからって~のと

逆にシリンダーのスカート部で
ピストンをかじったりするのを避けるため・・・

今回のシリンダーのスカート部には
見なかった事にしている・・・が

なので一応と言ったところです。(笑)

捻るのはジャンプだけにしましょう・・・(爆)

現状で火は入れてませんが
たぶん大丈夫でしょ!

> 少しずつきれいになっていきますね。
>
> 自分なんかシリンダー付ける時は90度くらい捻っちゃったりしてましたよ(笑)

少しずつ

少しずつきれいになっていきますね。

自分なんかシリンダー付ける時は90度くらい捻っちゃったりしてましたよ(笑)
Pagetop iv>
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

mcblackjack

Author:mcblackjack
バイクに乗り始めて30数年
親戚のおじさんが全日本MXチャンピオンのSPさんと友人だったのがきっかけかも?
自分で乗るのはそんなにうまくない
18歳でバイク屋さんのでっちとなり
一時は国際A級のメカニックなんかもして
プライベーターなのに年間ランキング2位を獲得するチームだった。
バブルの時代に生きていたので
海外で仕事したり、大手の企業に潜り込んだり
人の言うことなんか聞かないので
人生浮き沈みの激しい、大馬鹿ヤローでございます。

最近つき合っている人たちは、
「バイク変態」なんて讃えてくれますが
軽々しく「バイク変態」なんて呼ばずに
「筋金入りの、バイク変態」と呼んでほしい
今日この頃です。

このブログをみて
共感していただいた事やむかついた事など
どしどしご意見いただければ幸いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。